トップページ > 院長あいさつ

院長あいさつ

院長画像
ひらやま整形外科クリニック
院長 平山 征吾

皆様こんにちは。院長の平山征吾と申します。
ここ中原町に「ひらやま整形外科クリニック」を開業して3年が過ぎました。
3年前の開院時に不安と期待の中、受付でお待ちの皆様にご挨拶をして、診療を開始したのを昨日のように思い出します。

 

私が当クリニックを開業した理由は、患者様はもちろん、スタッフや当院におこしになる全ての方々を「元気に!」、そして「笑顔で帰っていただく!」病院を作りたい、と思ったところからでした。
そしてその考えは現在もブレる事無く、スタッフと一緒に実践していると自負しております。
しかし、実践はしているものの、実際全ての来院者様がそうかというとまだまだ十分と言うレベルではありません。
何が出来ていて、何が足りていないのかを日々考えながらスタッフと一緒に毎日「前へ」進んでおります。

 

今回3週年を向かえ新たな目標(コーポレートスローガン)を掲げております。
「あなたの前向きを全力でサポート」
これは病気や怪我を治そうと来院される患者様の患部だけを従来の方法で診るのではなく、様々な面から元気になっていただける様に患者様と向き合うと言う意味です。
これは当院のシンボルマーク、「一人ひとりが温かいハートを持って輪になって、患者様のほうを向き笑顔にして行こう」と同じ意味合いです。

 

目標の文章だけ見るとおそらく病院の目標としてはどうか、と言うご意見が多いかもしれません。
しかし、私の考えでは今からの病院はこういう気持ちが必要だと感じています。
「病気さえ治せばOK」と言う考え方はすでに過去の遺物です。
実際自分が病院を受診したとして、病気は治ったけど、居心地が悪い、スタッフの対応が横柄、医者の説明がわからない、などを感じながら治療を受けたとすると、治った病気も完治したとは思えないのです。きっと今1つすっきりせず、悶々として病院を後にするでしょう。

 

病院とは心と体を元気にする場所。むしろ心が元気になる事が非常に大切です。
私達は様々な方法を駆使して前に進もうとする皆様を全力でサポートしていきます。

 

3年でクリニックの土台となる部分は作る事が出来ました。
次の3年は少しでもこの「ひらやま整形外科クリニック」が成長できるように日々努力してまいりたいと思います。
足踏みしてても靴底は減ります。毎日をそして瞬間、瞬間、足を止める事無く色々な事に挑戦をし続けて行きたいと思います。
その結果、皆様に心から元気になっていただき、そして皆様と共に「前へ」進んでいければ最高の幸せです。

 

この地区に開業できた事、多くの患者様にお会いできている事、患者様と真摯に向きあってくれるスタッフと一緒に仕事が出来る事、薬局やMRの方々、業者の皆様、そして家族である妻と息子、4人の両親に心から感謝しております。

 

今後とも「あなたの前向きを全力でサポート・ひらやま整形外科クリニック」をよろしくお願い致します。

 

 

平成23年5月1日 平山征吾

 

ページの先頭へ戻る

ひらやま整形外科クリニック

〒861-5271
熊本市西区中原町688-10
TEL.096-329-5000
FAX.096-329-9111

診療科目

整形外科・リハビリテーション科
リウマチ科・内科

診療時間

 
午前
午後 × × ×

午前/9:00〜12:00
午後/14:00〜17:30
水曜/9:00〜19:00(イブニング診療)
日曜/第2、4 日曜日のみ9:00〜12:00
休診日/その他の日曜、祝日

Copyright c HIRAYAMA ORTHOPEDICS CLINIC All Rights Reserved.